活動拠点:
栃木県栃木県大田原市 ふれあいの丘天文館
所属人数:
約25名
主な活動内容:
毎日(休館日を除く)の一般観望と、天文講座・イベントの開催ほか
代表者:
館長 渡辺 剛
連絡先(TEL):
0287-28-3254
連絡先(E-Mail):
fure-tenmon@asahi-net.email.jp
URL:
http://www.fureai-tenmonkan.jp

イベントのお知らせ

『 星座観望‼ペガススの四角形は秋の星座の目印(M31 M13 hχ)』 / 栃木県大田原市

2020.11.10 ~2020.11.15 18: 〜 21: 00
大田原市ふれあいの丘天文館


【 内 容 】 秋の星座はギリシャ神話に彩られています。その星座が作られたときに思いをはせて観望すると、さらに興味が増します。星座を覚えるには、ペガススの四角形を目印にします。アンドロメダ座やうお座、みずがめ座、くじら座などを観望します。さらに双眼鏡やMitaka65㎝望遠鏡を使って、火星や秋の星座内にある有名な天体(アルマク アンドロメダ大星雲M31 散開星団hχ ガーネットスター)を観望します。

【 日 時 】 11月10日(火)~ 15日(日)

      第1回観望(18:10~19:00)

      第2回観望(19:10~20:00)

      第3回観望(20:10~21:00)

【 場 所 】 大田原市ふれあいの丘 天文館

【 参加費 】 大人300円、小中学生100円、未就学児無料

【 対 象 】 一般(中学生以下は保護者同伴)

【 定 員 】 各回10名(申し込み順となります)

【 申込み 】 電話でお申し込みください。

      TEL 0287 - 28 - 3254

【申込時間】13:15 ~ 21:00  月曜は休館

『 外惑星観望週間(火星 木星 土星 天王星 海王星)』 / 栃木県大田原市

2020.10.18 ~2020.10.25 18: 〜 21: 00
大田原市ふれあいの丘天文館


【 内 容 】 今年の秋は惑星で賑わいを見せています。今週は、普段目にする火星、木星、土星だけでなく天王星と海王星を観望します。とても遠い天体ですから、丸く円盤状に見えるだけですが、天王星は緑色、海王星は青色と美しい色合いです。

【 日 時 】 10月18日(日)~ 25日(日)

      第1回観望(18:10 ~ 19:00)

      第2回観望(19:10 ~ 20:00)

      第3回観望(20:10 ~ 21:00)

【 場 所 】大田原市 ふれあいの丘 天文館

【 参加費 】 大人300円、小中学生100円、未就学児無料

【 対 象 】 一般(中学生以下は保護者同伴)

【 定 員 】 各回10名(申し込み順となります)

【 申込み 】 電話でお申し込みください。

      TEL  0287 - 28 - 3254

【申込時間】13:15 ~ 21:00  月曜は休館

『 TOA150望遠鏡で写真撮影会2(M31アンドロメダ大星雲)』 / 栃木県大田原市

2020.10.17 19: 〜 21: 00
大田原市ふれあいの丘天文館

【 内 容 】 お手持ちのデジタルカメラでM31アンドロメダ大星雲の全体像を撮影します。TOA150サブ望遠鏡にカメラ本体を接続し撮影します。

【必要機材】レンズ交換ができるデジタルカメラを用意ください。接続できるカメラマウントの種類はNikon(F,1) Canon( EF,EF-Mマウント) SONY(A,E) Pentax(K) OLIMPUS(E)M4/3です。詳しくは申込時にご確認ください。

【 日 時 】 10月17日(土)

        第2回観望(19:10~20:00)

        第3回観望(20:10~21:00)

【 場 所 】 大田原市ふれあいの丘 天文館

【 参加費 】 大人300円、小中学生100円、未就学児無料

【 対 象 】 カメラをお持ちの方(同伴者の入館も可能です)

【 定 員 】 各回3名(申し込み順となります)

【 申込み 】 電話でお申し込みください。

      TEL 0287-28-3254

【申込時間】13:15~21:00 月曜は休館

『 火星(準)大接近「火星の模様が見えるかも」 』 / 栃木県大田原市

2020.10.06 : 〜 :
大田原市ふれあいの丘天文館


【 内 容 】 火星観望の好機です。火星は小さな天体のため、望遠鏡で見ても赤い円盤状にしか見えません。6日前後は、火星と地球が一年のうちで最も近づく時期なので、空の状態がよい時は、火星表面の模様を観察できます。むつかしい現象ですが、Mitaka65㎝望遠鏡の性能をフルに発揮するチャレンジしがいがある現象です。

【 日 時 】 10月6日(火) 20:10 ~ 21:00

【 場 所 】 大田原市ふれあいの丘 天文館

【 参加費 】 大人300円、小中学生100円、未就学児無料

【 対 象 】 一般(中学生以下は保護者同伴)

【 定 員 】 10名(申し込み順となります)

【 申込み 】 電話でお申し込みください。

      TEL 0287 - 28 - 3254

【申込時間】 13:15 ~ 21:00  月曜は休館

『 7時間かけて惑星8つすべて見せます。晴れてれば 』/ 栃木県大田原市

2020.10.03 13: 30〜 21: 00
大田原市ふれあいの丘天文館


【 内 容 】 天候さえ許せば、8つの惑星すべてを一日で観望することができる、きわめてレアな現象です。8つの惑星とは、水星、金星、地球、火星、木星、土星、天王星、海王星です。この日は、当日入館券で何度でも入館できます。また、短い時間ですべてを見ますから、希望に添えない時間帯が生じます。余裕をもってご来館ください。

 ≪主な天体≫

  水星  13:30 ~ 16:00(望遠鏡で)

  金星  13:30 ~ 14:00(望遠鏡で)

      肉眼では15:00まで

  地球  いつでも見えます。足元を見ていただきます。

  火星  20:00 ~ 21:00(望遠鏡で)

  木星  18:00 ~ 21:00(望遠鏡で)

      16:00 ~ 18:00はとても淡く見える状態です。

  土星  18:00 ~ 21:00(望遠鏡で)

      16:00 ~ 18:00はとても淡く見える状態です。

  天王星 20:20 ~ 21:00(望遠鏡で)

  海王星 19:00 ~ 21:00(望遠鏡で)

【 日 時 】 10月3日(土) 13:30 ~ 21:00

【 場 所 】 大田原市ふれあいの丘 天文館

【 参加費 】 大人300円、小中学生100円、未就学児無料

【 対 象 】 一般(中学生以下は保護者同伴)

【 定 員 】 20名(申し込み順となります)

【 申込み 】 電話でお申し込みください。

      TEL 0287 - 28 - 3254

【申込時間】 13:15 ~ 21:00  月曜は休館

『 「中秋の名月」を望遠鏡で見る 』 / 栃木県大田原市

2020.10.01 : 〜 :
大田原市ふれあいの丘天文館

【 内 容 】 「中秋の名月」を望遠鏡でじっくり見ていただきます。TOA150 望遠鏡で全体像を、Mitaka65cm望遠鏡で拡大像を観望します。満月前後の月では、月に大きな隕石が落下したときに飛び散った物質が放射状に広がった「光条」が見られます。また、月の明暗を動物などにたとえた世界各地の民話を紹介します。人数が少ない時は、スマホで撮影していただきます。

【 日 時 】 10月1日(木)

      第3回観望( 20:10 ~ 21:00 )

【 場 所 】 大田原市ふれあいの丘 天文館

【 参加費 】 大人300円 小中学生100円 未就学児無料

【 対 象 】 一般(中学生以下は保護者同伴)

【 定 員 】 10名(申し込み順となります)

【 申込み 】 電話でお申し込みください。

        TEL 0287-28-3254

【申込時間】13:15 ~ 21:00  月曜は休館

会員さんブログ

表示可能な記事はありません。

最近の記事