活動拠点:
栃木県栃木県大田原市 ふれあいの丘天文館
所属人数:
約30名
主な活動内容:
毎日(毎週月曜日を除く)、昼の部、夜の部の一般観望と初心者天文講座の開催ほか
代表者:
館長 池田 文夫
連絡先(TEL):
0287-28-3254
連絡先(E-Mail):
fure-tenmon@asahi-net.email.jp
URL:
http://www.fureai-tenmonkan.jp

イベントのお知らせ

『 部分日食観望会 』        ( 栃木県大田原市)

2019.01.06 8: 30〜 11: 30
大田原市ふれあいの丘天文館

【 内 容 】 2019年は地球上で日食が3回、月食が2回ありま

 す。日本では1月6日と12月26日の2回の部分日食と7月

 17日の部分月食を1回観望できます。1月6日は、午前中に

 日本全国で部分日食が見られます。北日本、東日本ほど

 大きく欠け、東京での最大食分は約0.4です。

 観望会では太陽観望用のフィルターを装着した10㎝望遠鏡で

 太陽を観望したり、紙に投影した太陽画像を眺めたりする

 ことで月によって蝕されていく太陽を観望します。

 ★天文館の65㎝望遠鏡で太陽は観望しません。

 ★曇天・雨天・降雪時は中止。

 ★解説の内容は、小学校4年生以上を想定します。

【 日 時 】 平成31年1月6日(日)

 午前8時30分 ~ 11時30分

【集合・場所】午前8時 ふれあいの丘シャトーエスポワール

【 参加費 】 小中学生1名100円、大人1名300円

【 対 象 】 一般(中学生以下は保護者同伴)

【 定 員 】 先着100名(同伴の保護者も含む)

【 申込み 】 前日までに電話で

  ふれあいの丘天文館  ( 0287-28-3254 ) または

  シャトーエスポワール ( 0287-28-3131 ) まで

 お申し込みください。

【 その他 】 《観望の際の注意点》

 望遠鏡や双眼鏡などで直接太陽を観望すると失明のおそれが

 あり大変危険です。市販されている太陽観望用サングラス

 での観望も、付属の取り扱い説明書に従い十分注意して

 使用するようお願いします。

『 携帯電話で月を撮影しよう週間 』 ( 栃木県大田原市)

2018.12.15 ~2018.12.21 18: 00〜 21: 30
大田原市ふれあいの丘天文館


 【 内 容 】 望遠鏡で拡大した月を観望し、携帯のカメラ機能を使って各自で撮影を試みます。  

【 日 時 】 12月15日(土)~ 21日(金)  

 第6回、第7回、第8観望時間  

【 場 所 】 大田原市ふれあいの丘天文館

【 参加費 】 小中学生1名100円、大人1名300円  

【 対 象 】 一般(中学生以下は保護者同伴とし、携帯電話機  

 器は保護者に操作していただきます。)  

【 定 員 】 各回10名

【 申込み 】 前日までに電話でふれあいの丘天文館までお申し  

 込みください。 TEL 0287-28-3254  

【 その他 】 今回の観望と撮影対象は、月のみとします。  

 ★ご来館前にお持ちの機器の撮影モードの諸操作  

 方法を確認して、練習しておくとスムーズに撮  

 影ができ安心です。  

 ★曇天・雨天時は、観望及び撮影はできません。

『 ふたご座流星群観望会 』     ( 栃木県大田原市)

2018.12.14 19: 00〜 22: 00
大田原市ふれあいの丘天文館


 【 内 容 】 夏の「ペルセウス座流星群」と並冬の有名な流星群です。流れ星についての解説を行った後、芝生広場で観望します。天気が良く条件がそろえば、多数の流星を見ることができるかもしれません。  

【 日 時 】 12月14日(金) 午後7時 ~ 10時

【 場 所 】 大田原市ふれあいの丘シャートーエスポワール

【 参加費 】 小中学生1名100円、大人1名300円  

【 対 象 】 一般(中学生以下は保護者同伴)  

【 定 員 】 先着100名同伴の保護者も含む)  

【 申込み 】 前日までに電話で、  

  ふれあいの丘天文館(0287-28-3254) または  

  シャトーエスポワール(0287-28-3131) まで  

 お申し込ください。  

【 その他 】

  ★天文館の望遠鏡で流れ星を見ることは困難です。  

  ★曇天・雨天時は内容や時間を変更します。  

  ★解説の内容は小学校 4年生以上を想定しす。  

  ★望遠鏡や双眼鏡などの道具は必要ありません。肉  

     眼で観望します。  

  ★各自レジャーシートなどの敷物を用意すると便利  

     です。  

  ★夜遅く暗闇の中での屋外行動となります。事故防  

     止のため、お子様の行動には保護者の方が十分な  

     注意を払ってください。

会員さんブログ

表示可能な記事はありません。

最近の記事