天文部応援中!

大道中学校

反射望遠鏡修復完了

2014.11.25更新

ファインダーが無く、アイピースとバランスウェイトが固定できなかったが、先日修復が完了しました。

で、ファインダー調整の練習を繰り返してます。

1 件のコメント

  • club-vixen より:

    ビクセン天文部先輩の田中です。

    アストロ光学の望遠鏡だったため、ネジなどの入手はかなり難しい状況でしたが、
    先生の工夫で機材が復活しましたね!すごいです。(拍手)

    これだけ大事にされる機材はありません!観望会で活躍させてあげてください。
    (さあ、何をみましょうか?決まってきましたか?)

    ファインダー合わせの練習はばっちりのようですね。
    見ている天体がずれてしまったり、参加者がうっかりずらしてしまった場合には
    ファインダーが合っていることはとても重要です。
    しっかりマスターしましょう。

    そして、観望会に向けて空マップを作って、見えるものを考えて、
    参加してくれた子供たちになにを見せて、なにを説明するのか?
    イメージはわいてきましたか?
    カラー星空ガイドブックや国立天文台のサイトを利用してみましょう。
    基本イメージができてきたら、楽しい企画をもう一味つけたしてみてください。

    また、書き込みを楽しみに待っています。
    わからないことがあったら、メッセージをくださいね!

    観望会まであと少し!がんばりましょう!

コメントを残す

ページの先頭へ戻る